SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ALL for ONE / ONE for ONE

〜みんなは俺の為に 俺は俺の為に〜
このブログは2006年〜2031年までの期間限定ブログです。

 Produced By MASARU HIGUCHI/Special Thanks by ROCK WORK ORANGE

<< アサミ効果 | main | 傷心 >>
リベンジ
0
    日曜日に見事リベンジを果たしたTUUです。

    深夜2時半頃から出発したBASS釣り

    一発目の水上ゴルフのうちっぱなしが在る池
     早朝の為辺りは真っ暗。
    先輩と二人、夜釣り気分を味わいながら竿を振る
     所々、ボイルが起こり釣れそうな気配は満載!

      けど中々釣れない

    釣れないあまり先輩と二人、ゴルフ場の駐車場の柵を乗り越え敷地内に…

    植木の間から体を乗り出し、暗闇の水面へ竿を振る
     ひたすら振る

    反応は在るが、釣り上げるにはいたらない。

    だんだんイライラして来た僕は、よせば良いのにそのフラストレーションを解消すべく
    ゴルフ場の受付の在る建物へと近づく。
     建物と植木の隙間から竿を振る事しか考えず近づく
     まだ見ぬ大物BASSを釣り上げる事を夢見て近づく
     この後訪れる悲劇など想像もせず近づく


    建物の正面近くにたどり着いた僕は
    中々いいポジションを発見。
    しめしめとそこで竿を降る為の一歩を踏み出す
      次の瞬間










    リリリリリリリリリリリリリリリリリリリリイイィィ





    深夜の静寂をぶち破る警報の音
    侵入者防止用のサーチライト
    照らし出される僕
     

    早朝と言えど日の出前の暗がりの中、
    無人の建物の前に妙に長細い棒を持った全身黒ずくめのカッコで逃げ出す男。

    どっからどう見ても

      『不審者』である。



    もー散々。

    先輩に罵声を浴びせられながら慌てて車に逃げ込み










      逃走




      とんでもない一日の始まりだったけど
      次に廻ったの池で釣り上げた堂々の


             48cmのブラックバス
            野池で釣れるサイズとしてはまあまあ
           






    いやマジこれが釣れなかったら最悪の土日になるとこだったわ。

    取り敢えず、シオマネキだけで終わらずに済んだ嵐の様な釣り連休





     今度は何事も無く釣りだけ楽しみたい


    いや、マジで…






    つづく
    | TUUの戯れ言 | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://hallelujah.web-cradle.com/trackback/395184